1. 都筑区のピアノ教室 | アサフ音楽院
  2. 都筑区のピアノ教室 | アサフ音楽院
  3. 都筑区のピアノ教室 | アサフ音楽院
ホーム » タグクラウド » ディズニー

ディズニー

無料体験・お問合わせなどはこちらから…

電話番号045-593-5659
(10:00~19:00 / 日祝休み)

無料体験お申込み

お問合わせ

1 - 3 / 3

音符ビッツ リトミック教室

音楽で楽しく育脳

音符ビッツ教室

アサフ音楽院のオリジナル教材「音符ビッツ」は、脳科学プログラムに沿って作られた、音から脳を育てる「ストレスフリー」な新感覚育脳メソードです。

リトミックと併せて、楽しく遊びながら知性を育みます。

なぜ0歳から音符をみせるの?

脳の発達は環境が大きな役割を果たします。脳の機能によっては臨界期があります。臨界期というのは発達の過程で、その時期を過ぎると進まなくなる時期のことで、特に視覚中枢の臨界期は、3、4歳までとされています。その脳科学理論に基づいて、赤ちゃんに適した大きな図柄の音符を見せて、視覚の回路を開きます。

ドレミも母語のように

ドレミも母語のように

大きな図柄の音符ビッツは、読譜の習得をスムーズに進める基礎となります。基礎がしっかりしていると、あとの発達がスムースになり、文章が読めるのと同じように楽譜もすらすらと読めるようになります。

 

音符ビッツの特色は

  1. シンプルであること
  2. 楽しく遊びをともなった教材であること
  3. リズミカルであること

音符ビッツの目的

音符ビッツの目的

  1. 読譜と絶対音感の習得
  2. 集中力と記憶力
  3. 知性と感性を磨く
  4. 楽しく・創造力を開花させる
  5. 音楽による脳開発

音符ビッツ学習法とは

毎日速読トレーニングをくり返すことによって、驚くほど集中力がつき、音符もすらすらと読める様になります。

ビッツカードを手でめくりながら、目で見る、耳で聴く、口で読む、指でなぞりながら歌う、それらをリズムに乗って繰り返す・・・この五感を使っての「音符速読法」は脳の諸野を総動員させ、あらゆる機能を高めます。

又、リトミックやさまざまな遊びをともなった学習が出来、アイデアが湧き出て、楽しい!と実感します。

そして読譜だけでなく、相乗効果を生みあらゆる教科の学習の上にもすばらしい能力が発揮できるようになります。 勿論ピアノやヴァイオリン、又管楽器、ブラスバンドのアンサンブルなどの上達、演奏、技術の向上の大きな助けとなる事でしょう。

 

豊かな心と脳を育む音符ビッツリトミック

アサフ音楽院院長 川崎紫明

    ♪川崎紫明先生にお話を聞きました♪

音楽は大好きなのに、「楽譜を読むのが苦手」という人が何と多い事でしょう。実は私もその一人でした。

「何とか楽しくすらすら楽譜が読めるようになる指導をしたい」との切なる思いで研究を重ね、多くの生徒さんの協力を得て生まれたのが「音符ビッツメソード」です。

みんな音楽が大好きになり、音感が付き、音符が読めるようになり、いつしか「音楽のディズニーさん」と呼んでいただく程になりました。

皆、初見の段階で時間がかかるのですが、音楽の三要素であるメロディ・リズム・ハーモニーの基礎が幼少時より楽しく学べる音符ビッツリトミックは、豊かな心と脳を育みます。

アサフ音楽院院長 川崎紫明

推薦のことば

東京藝術大学講師 高橋 千佳子

音符ビッツの素晴らしさは、脳の中の作業順序としてまず音符が読めていると、リズム、音の高さを探る作業にゆとりをもって没頭できる点にあります。

楽譜を絵の様に読む。私は音符ビッツをどの講演会にも持ち歩いて…詳しくはコチラ>>

音符ビッツで学習された方々

東京大学、東京芸大、東京音大、武蔵野音大、京都芸大、大阪音大、大阪芸大、大阪大学、京都大学、奈良医科大学、広島大学、関西大学etc...優秀な生徒が輩出され、社会に貢献しています。

音符ビッツの教室

タグ:

ピアノ  教室  リトミック  音符  ビッツ  音楽  アサフ  音楽院  講師  先生  リズム  楽譜  生徒  演奏  川崎  出来  指導  時間  東京  感性  脳科学  メソード  川崎紫明  カード  教材  能力  上達  大阪  絶対音感  視覚  発達  学習  asaph  読譜  集中力  ヴァイオリン  onpubits  基礎  研究  アノ  音感  プログラム  関西  ビッツリトミック  速読  素晴  時期  オリジナル  学習法  臨界期  講演  集中  創造力  機能  五感  開花  毎日  効果  記憶力  目的  ビッツカード  楽器  大好  紫明先生  脳開発  開発  プロ  優秀  トレーニング  環境  紫明  回路  習得  アンサンブル  ドレミ  京都  広島  推薦  脳科学理論  社会  貢献  役割  実感  川崎紫明先生  音大  etc  段階  発揮  トレ  スムーズ  大学  講演会  感覚  向上  過程  育脳  コチラ  知性  ビッツメソード  要素  協力  図柄  技術  芸大  ブラスバンド  総動員  諸野  視覚中枢  アイデア  music  院長  輩出  初見  勿論  作業  ストレス  シンプル  苦手  理論  メロディ  ディズニー  ストレスフリー  千佳子  三要素  バンド  ハーモニー  作業順序  科学  記憶  特色  没頭  音楽院院長  bits  高橋  onpu  www  教科  東京藝術大学講師  母語 

都筑区民文化祭にアサフ音楽院が出演します。 2016/2/6(土)

 

第20回都筑区民文化祭にアサフ音楽院が「音符ビッツで楽しく」と題して、パフォーマンス部門に参加いたします。どうぞ皆様、ご観覧ください。

日 時 2016年2月6日(土) 13:30開場 14:00開演
場 所 都筑公会堂 (横浜市営地下鉄「センター南」下車徒歩6分)
アサフ音楽院出演時間 14:22~14:37(15分間)
入場料 無料

 

パフォーマンス部門は、2月6日、7日の二日間で24の団体が参加されます。全部のプログラム終了後、出演者によるディズニー仮装パレードがあります。おおいに盛り上がりましょう!

クリスマスコンサートを終えて

S様

昨年は、3度もコンサートに参加する事ができ多香菜にとって大変良い経験になりました。今回のコンサートでベビー幼児クラスのお子さん達の歌と踊りは大変可愛らしく感動しました。また、小学生クラスの優雅なバロックダンスに刺激を受けて、ソシレソと歌いながらコンサートを真似て踊っていました。次のコンサートでは、お姉さん達のように上手に踊りたいと楽しみにしています。

 今回、ピアノでは、クレメンティーのソナチネハ長調Op.36-1 第一楽章を演奏させて頂いたのですが、先生からこの曲をコンサートにとお話を頂いた時、娘は大喜びではしゃいでいました。

 親子で何度も何度もCDを聴いて練習しましたが、テンポや強弱が思うように弾けない所がありましたが、コンサートが差し迫った頃、レッスンの時に先生から、「多香菜ちゃんはパパとママとどこに行きたい?」と聞かれ、「ディズニーランド!」と答えると、先生から「では、ディズニーランドに行きましょう!この曲でディズニーランドに行く物語を作ってみましょう」の一言で今までとは音が見違えるように変化しました。その瞬間は、つぼみであったお花が一気に咲いたような感じでした。先生の一言で、娘なりに曲のイメージがつかめたのだと思います。漠然と弾くのではなく、曲全体のイメージを持つことの大切さを学ばせて頂きました。

娘の演奏終了後の笑顔は大変満足そうでした。この曲を弾き終え自信をつけたことで今まで以上に、積極的に新しい曲や練習に取り組むようになりました。今から次回のコンサートではどんな曲が弾けるのかな?と親子で楽しみにしています。

 

M様

娘が4才になったときに、お友達に紫明先生を紹介して頂いてピアノを始めました。最初の発表会で「メリーさんの羊」、2回目の発表会で「エコセーズ」、今回は「バッハのメヌエット2」を弾きました。ピアノが大好きで小学校でも楽しく演奏すると評価され音楽祭では学年代表の指揮者に選ばれたことは、娘の自信につながっていると思います。幼いうちから素晴らしい先生にみていただいている賜物と感謝しております。

 

T様

昨年のクリスマスコンサートで、ロンドン橋が上手に引けた博仁君。「ぼく、作曲がしたい」「こんな夢が…」とママ。

「お席では片時もじっとできないので、レっくんお兄ちゃんのピアノ(自作自演)の時にホールに入って聴かせました。じーっと聴き入ってたいたのでびっくりでした。

 

1 - 3 / 3
サブメニュー

無料体験・お問合わせなどはこちらから…

電話番号045-593-5659
(10:00~19:00 / 日祝休み)

無料体験お申込み

お問合わせ

  • 紫明のひとりごと
  • 無料体験
  • お問い合わせ
  • 音符ビッツとは
  • 指導者養成講座
rss